私が自社採用の成功に心血を注ぐようになったたった一つの理由

ようこそ賢次ノ人事へ!!

はじめまして、クックビズの藪ノと申します。今日から社長ブログというものをスタートします。私の自己紹介は、プロフィールに記載しておりますので、よろしければ併せてご覧ください。

今日は記念すべき第一回のブログです。何故、設立5年も経過して社長ブログを始めようかと思ったかを話そうと思いましたが、それはまたの機会にして(苦笑)、「私が自社採用に心血を注ぐようになったたった一つの理由」と題して、私が自社採用をどのように考えて実行してきたかをお話したいと思います。

Recruitment concept

話は3年前に遡ります。3年前の2009年10月、私はたった一人でクックビズを営業していました。

何故かと言いますと、同年7月まで共に働いていた妻が産休で退職となり、7月から交代で入ってきた事務スタッフ(Mさん)も、3ヶ月の試用期間で「辞めたい」との申し出があり、9月末で早期退職しました。当時8坪だった小さなオフィスで2人きりの時、声を押し殺すようにMさんが言った言葉は今でも脳裏に焼き付いています。「今月で辞めたいと思っています」

私は、半分待っていたかのような、半分は言われたくないような、何とも言えない気持ちでその言葉を受け止め、心の中で思いました。「私が全て悪い。明日から絶対に変わってやる。」

続きを読む

カテゴリー: はじめにお読みください, 人事のこと | コメントする