2月2日に高知オフィスがOPENしました!!

投稿者: | 2015年2月9日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

20150206014711
こんにちは、賢次ノ人事の藪ノです。

先週月曜日、東名阪に続くクックビズ高知オフィスが無事オープンいたしました。

先日のブログでは「年始1月中には立ち上げたいな」と言っていましたが、有言実行?に近い、2月最初の営業日にオープンでき、高知県土佐町役場の皆様やれいほく地域にお住いの方々をはじめとして、お世話になった皆様に改めて御礼を申し上げます。ありがとうございます。


以前開催した高知れいほくリクルーティングツアーに参加した方からも2名採用することができまして、計4名でfarm+bizとして新規事業開発を行います。

高知家シェアオフィス相川で勤務スタートの新メンバー

具体的な事業計画/ビジネスモデルに関しては今年の9月頃までに発表できる予定ですが、farm+bizのインターンを中心とする農業人材サービスでお付き合いのある農家さんや農業法人と、cook+bizで培った都市部のホテル・飲食店等の顧客網とを組み合わせ、新たなビジネスモデルのインキュベートに挑みたいと考えています。

私も立ち上げ準備をするべく、2日/3日と高知入りしまして、早速、役場の方や現地の有力な農業法人、直売所等の方々と意見交換を行いました。

れいほくは本当に皆さん良い方が多いです。一番の特徴は裏表がなく、情報の透明性が高いことです。「それ、トップシークレットじゃないの?」という程大事な情報も、どんどん教えてくれます。もちろん、誰にでもという訳ではないでしょうが、信頼して頂けてからのスピード感は都市でのビジネススピードを凌ぐほどではないかとさえ思います。

ある直売所の代表の方と話していて気付いたのですが、田舎の優秀な方はあらゆる組織に引っ張りだこです。その方も70代でありながら、7〜8つの役員や要職についているそうです。田舎の組織の代表と聞くと、とても気難しい方をイメージするのですが、

  • 組織の基本理念を何よりも大切にする
  • 試行錯誤を繰り返す。新たにやることは失敗がほとんどだがチャレンジを止めてはいけない
  • ミスを隠蔽せず、しっかり報告できる組織を作る
  • パートさんでも役割を与え、十分な教育をすれば自走する
  • 経理はできる限りシビアにつける
  • 自身の損得だけで動かず、地域社会が良くなる為に尽力する

など、リーダーとして優秀な人に田舎も都会も関係なく、非常に本質的な考えを持ち、それに基づくアクションを繰り返しています。

私はどうしても自分自身やクックビズにとって有益かどうかという視点で動いてしまうので、お話を聞いていてとても恥ずかしくなりました。もっと人間力を磨かなければいけません。私も役がいくつも回ってくる人間でありたいです。まぁ大変だと思うんですけど・・

これからも、高知で出会う人々から色々なものを学び、吸収し、いつか彼らに恩返しできるようなチーム、ビジネスを作ろうとメラメラと燃えてきました。
高知の皆さん、今後ともよろしくお願いします!

 

地域の皆さん、よろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください