コーポレートロゴとCI(コーポレートアイデンティティ)を変更しました/We changed our Corporate Logo and Corporate Identities.

投稿者: | 2019年2月1日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、クックビズの藪ノです。
本日2/1、コーポレートロゴとCI(コーポレートアイデンティティ)を変更しました。

関連ニュースリリース
新たにコーポレートアイデンティティを制定 コーポレートロゴも刷新
https://cookbiz.co.jp/news/201902012207/



内容については概要はリリースを見ていただくとして、
このブログではもう少し変更に至る背景や今後の戦略についてお伝えしたいと思います。

このCI変更プロジェクトは、社内から公募された有志メンバー約20名ほどで構成され、昨年の4月に開始しました。今はブランドブック等を作成していますので、厳密にはまだ続いていますが…

CIである、ビジョン・ミッション・バリュー・スピリット・スローガンに関しては半年間くらいかけて全13回のセッションを行い、言葉を紡いできました。

なぜそこまで時間とコストをかけてCI策定に力を注いできたかと言いますと、いくつか理由があります。

1つ目は、今までのビジョン・ミッション・ロゴをそろそろ変えたいなと思い始めたことです。

ロゴに関して言えば10年以上、創業から利用してきたので、次の10年に向けて気持ち新たに刷新したいなと思っていましたし、ビジョンは「フード産業を人気業種にする」でしたが、産業とか業種とか少し堅い印象でしたので、もっと馴染みやすい言葉を探していました。

1番変更したかったのはミッションだったと思います。
以前のミッションは「世界最大の食に関わる人材バンクになる」とかなりざっくりし過ぎていて、あまり普段意識することは正直難しかったですし、事業の多角化の中で人材バンクだけがビジネス領域ではなくなっていました。

今回、ミッションは”日々果たすべき使命”と定義していますが、日々新たなミッションである「食に関わるすべての人の成長を実現する。」を意識して仕事に打ち込めば、必ずやビジョンが叶う、というものですので、ミッションが非常に重要だということです。

2つ目は、組織の拡大に連れて、経営陣だけに依存したマネジメントが限界に達していました。

起業家というのは、多くの人を巻き込んでビジネスを拡大させます。
クックビズも私やCOOの生田、CFOの岡本を中心に、50名、100名くらいまでは順調に組織を拡大させてきましたが、200名の壁に捕まりました。組織が200名に近づくにつれて次第に機能しなくなって来ました。

ビジョンを経営者が声高に叫んでいるだけで事業や組織が成長すれば、そんなにラクなことはありません。
実際には経営陣、中間管理職、一般社員という各レイヤーや拠点、事業部という異なる立場から構成される全員が同じ方向を向いていないと、事業は成長しません。それを促す指針となる言葉が必要でした。

そこで、現場の業務レベルで活用できるバリューとスピリットの策定も併せて行いました。素晴らしい言葉たちですが、この言葉ができたから組織課題が解決するかというと、そんな単純なものではありません。このバリューやスピリットを用いて、現場で議論ができる素地ができただけです。

ディスカッションをする中で、次第に言葉の解釈が進んでいったり、スタッフ同士の相互理解に繋がったりと、同じ方向を向いて仕事ができるようになって欲しいです。

業績が良い時にチームの雰囲気がいいのは当たり前です。
CIを組織マネジメントのベースとし、業績が良くないときでもチームが崩壊せずに未来を信じて助け合える、そんな組織にしていきたいと思います。

そして、ロゴも今回変更になりました。

CIプロジェクトが始まった時、まさかロゴやビジョンまで変えるとは思っていませんでしたが、この度刷新となりました。今回のロゴはクックビズの長期戦略を意識したものになります。

クックビズの長期戦略とは、
1)引き続き、国内の外食産業は安定的に推移すると考え、既存事業のシェア拡大を目指す
2)周辺領域に進出し、「食」 × 「something」で、マーケットの新たな課題やニーズに応える
としています。

会社名でもサービス名であるcookbiz事業は、お陰様で順調に成長をしています。
数少ない国内の成長産業である「食と観光」。そこに軸足を置き、さらなるマーケットの拡大、シェアの拡大に努めていきます。

新しくデザインされたcookbizのロゴ。iにはかけ算をモチーフにしたアスタリスクを使用しています。
これはまさに我々の長期戦略を表しています。
食と何かをかけ合わせることで、付加価値の高い事業を創造していく考えです。

そしてこの長期戦略は、クックビズ単独で行うものだけではなく、様々な企業やサービスとのコラボレーションで実現可能性がグンと高まります。

我々と、お互いの強みを活かし、共創することで食の世界の景色を変えませんか?
協業や提携などのお話もガンガン募集しております。

最後になりましたが、2019年もクックビズをどうぞよろしくお願いいたします。

Hello, i’m Kenji Yabuno.
Today, we announce our new Corporate Logo and Corporate Identities(CIs).

This news release is below.
https://cookbiz.co.jp/news/201902012207/

Please check the news release and I’d like to introduce you to the background about changing CIs and our strategies.

This project consists of about our 20 managers and staff, it has began since last April. We are still making our brand book now.

We created our new Visions, Mission, Values, Sprits, and Slogan for around half a year in 2018 by holding 13 sessions.

There are several reasons why we focused on making CIs.

First, we wanted to change our former Vision, Mission, and Logo soon.

We used our former Logo for more than 10 years, so we wanted to change it for next 10 years.
We were looking for new familiar words because our former Vision was configured to many Kanjis.

The word that we wanted to change most was our Mission.
Our former Mission was “We’ll become No.1 food industry centric HR service, but it was very difficult for us to be usually aware of it.

A Mission means that we have to be aware of it every day this time.
We believe that Our Vision would come true if we work very hard following Our Mission “We’ll actualize the growth of all persons involved in the food industry” every time.
That’s why our new Mission is very important for us.

Second, we had some troubles because we relied on only top management.

It is said that an entrepreneur grows a business by involving many people.

I have steadily increased the number of employees to 50, 100 with our COO and CFO but we reached a deadlock to around 200. Our organization didn’t function very well as the number of employees reached 200.

It’s not enough that a CEO say a vision to expand a business or an organization.
Actually, we have to unite the organization that consists of managers, middle managers, staff, different bases and different divisions to grow our businesses.
We needed the word to be used as a guideline.

Then we created our Values and Spirits to utilize them on the field.
We get exellent words but it’s not enough to solve the organization problems.
We only made a guideline.

I hope that our staff could interpret the meaning of these words and deepen mutual understanding between them.

It is natural that team condition is good when performance is good.
We would make our team better if our performance was not good by using CIs.

And furthermore, our Corporate Logo has changed too!!

We didn’t think that we decided to change our Logo and Vision.
New Logo is that expresses Cookbiz long-term strategies.

Cookbiz long-term strategies are below.
1)We focus on increasing of the market share of existing businesses in Japan because the market of the food industry in Japan would be stable.
2)We expand our business field to the peripheral areas and satisfy the other market problems or needs in the food industry.

Our core services are still going well.
I’m sure that the food and tourism industries are precious growth industries, so we make efforts to extend the market and market share.

Our new Logo contains “Asterisk” that means our long-term strategy.
We will create new businesses with high added value by multiplying food and something.

Moreover, it’s not only the business that Cookbiz performs alone but also the business that collaborates with various companies or products.
Accordingly, the possibility of realizing would be high.

Let’s change the food scene together!!
We are looking for many collaborations and alliances.

Finally, we would appreciate your continued cooperation in 2019!!